設 立 平成22年4月1日

所在地〒190-0023
東京都立川市柴崎町三丁目5番24号

代表者 須藤 正敏(会長)

目 的センターは、農と住の調和した安全・安心なまちづくりを基本として、東京における農業及び農地の持つ多面的機能の発揮を促進することを目的に、都民・農業者・農業協同組合が一体となった取り組みを支援する事業を行い、もって豊かな都民生活の実現と東京農業の普及に寄与することを目的とする。

事業内容
(1)農と住の調和したまちづくりの推進・支援
(2)東京農業の普及及び農地保全支援
(3)農業・農地のもつ多面的機能発揮の促進・研究
(4)安全・安心なまちづくりをめざす優良賃貸住宅等の
建設・賃貸住宅一括貸しの普及指導・研究
(5)農業協同組合が行う資産管理事業に対する指導・相談
(6)資産管理事業に関する教育の実施
(7) 土地利用等に関する調査研究及び、資産管理事業に必要な情報収集と情報提供の実施
(8) その他センターの目的を達成するために必要な事業
  事業概要はこちら
   
役 員 理事11名、監事3名   計14名(会長、専務理事も含む)

職 員 10名

専門相談員 2名

会 員 22団体
・正会員 (JA・中央会・連合会19、協同会社1)
・特別会員 (東京都、東京都農業会議)
 
平成26年6月30日現在

当センターは、平成22年4月1日に公益法人制度改革により、
社団法人 東京都農住開発協会から移行しました。