都市農地の推移

生産緑地は、一定の要件を満たす良好な農地で、指定を希望する所有者の申出と関係権利者の同意を得たうえ、区・市が都市計画の手続きを経て指定することにより、都市計画上「保全する農地」として明確に位置付けられています。
 
農地の保全について
 農業・農地は都民に対して多くの多面的機能(新鮮な農畜産物の供給・生活環境の潤い・環境保全・防災)を有していますが、東京の農地は相続などを契機に減少傾向にあります。
 センターは、東京の農地を保全するために、農地保全に関する調査・研究を行うと共に、農業・農地が都市の中で果たしている意義と役割を啓発・広報し、都市農業に対する都民の一層の理解・促進することを目的としております。