JAの資産管理事業

農地の活用でお困りではありませんか?
農地が点在して不便

道路などが未整備
動かせない生産緑地

相続税猶予でいじれない農地

活用できない宅地化農地

農業後継者がいないので将来不安
農地を一箇所に集約できる

生産緑地と宅地化農地を入替えることができる

事業後も生産緑地や相続税猶予を今まで通り継続できる

道路等により開かれたイメージアップ、地域交流の場を創出

道路や上下水道の整備により資産価値向上、将来の不安軽減

 

区画整理って大変では?

行政主体では?
大規模な範囲、多人数では?
意見が言えないのでは?
先が分からないのでは?
長期間かかるのでは?
<取組みの目安>
●比較的ちいさい範囲:1ha前後から

●少人数から可能(1人〜)

●事業認可後概ね2年で終了
●生産緑地や相続税猶予を受けていても可能

●納得のいく負担(減歩等)
 事業開始前にルール等を決定

※区画整理では・・・
新設する道路や公園などの用地を皆様から土地を少しずつ提供して頂く仕組み⇒減歩
 

 

区画整理の成果は?

■最近の土地区画整理事業の状況
平成28年2月現在
<1>事業終了地区
事業の名称 管内JA名 施行者 面積 事業認可(事業終了)
稲城押立
第一土地区画
整理事業
東京みなみ
稲城支店
組合 約1.3ha
(生産緑地約1.1ha)
平成25年12月3日
(平成27年12月14日)

<2>事業認可地区
事業の名称 管内JA名 施行者 面積 事業認可
東京都市計画事業
練馬大泉石神井付近
土支田一丁目
土地区画整理事業
東京
協同サービス(株)
(東京あおば)
共同 約2.2ha
(生産緑地約1.3ha)
平成26年
5月14日
東京都市計画事業
練馬大泉石神井付近
田柄二丁目
土地区画整理事業
東京
協同サービス(株)
(東京あおば)
個人 約0.4ha
(生産緑地約0.2ha)
平成26年
5月14日
田柄二丁目北
土地区画整理事業
東京
協同サービス(株)
(東京あおば)
個人 約0.6ha
(生産緑地約0.3ha)
平成26年
5月14日
東京都市計画事業
世田谷北部
千歳台二丁目北
土地区画整理事業
東京中央
千歳支店
共同 約0.6ha
(生産緑地約0.4ha)
平成26年
8月4日
東村山市廻田町一丁目
土地区画整理事業
東京みらい
東村山支店
組合 約1.1ha
(生産緑地約0.7ha)
平成28年
1月18日

<3>準備会設立地区
事業の名称 管内JA名 施行者 面積 事業認可予定
練馬区三原台
二丁目東
土地区画整理事業
東京
協同サービス(株)
(東京あおば)
共同 約1.2ha
(生産緑地約0.9ha)
平成27年度

 

生産緑地を有効に活用しませんか?



●公的機関一括貸事業の推進
●現在の契約戸数:3,696戸